FC2ブログ
パチンコ攻略法・パチスロ攻略法など、お得な情報・便利な情報などおすすめ情報を発信♪パチンコやスロットで勝つには「解析データ」と「攻略」が全てです!




目指せ、株で1億円

目指せ、株で1億円

本書では、1億円を達成したり、そこまでいかないまでもそれに一歩でも近づくにはどうしたらよいのかを、著者の身近にいる1億円達成者たちの投資手法や、著者がこれまで蓄積してきたノウハウを全部出している。

【目次】
1 目指せ、自宅で1億円、波乱相場の中でも1億円達成者が続々誕生中/2 それにしても大丈夫なのか東京市場、2005年も続く中国経済の成長発展におんぶに抱っこの好展開/3 シンプル・イズ・ベスト。1億円作るには難しいやり方より基本の繰り返しが結局近道/4 資金の回転率を上げよう、儲かっている投資家は売買を繰り返している/特別メッセージ『億への近道』―負けはさっさと認めてしまえ、負けながら勝つやり方のほうが結局1億円に近づける
スポンサーサイト



〈日本一の株式専門紙が教える!〉初めての人の株

〈日本一の株式専門紙が教える!〉初めての人の株

株式投資の初心者(個人投資家)のために、専門紙としては日本一の発行部数を誇る株式新聞社の記者集団がわかりやすく執筆。株の魅力・心がまえ、売買の基本知識・方法から始まり、個人投資家の陥りやすいワナ、景気・企業業績の見方、株価動向のつかみ方などの実践論をふまえ、新興市場(ジャスダック、マザーズなど)への投資、情報の正しい使い方、不滅の株格言まで、初めての人が知っておきたいことを網羅した。

【目次】
第1章 株の魅力―株式の時代がきた/第2章 証券会社と売買の方法―基本を学ぼう/第3章 個人投資家の陥りやすいワナ―失敗した投資家の教訓に学ぼう/第4章 景気と業績の見方―経済と決算短信を学ぼう/第5章 株価の特徴はこうつかむ―株価動向を学ぼう/第6章 新興市場への投資/第7章 株価情報の取り方―情報の正しい使い方を学ぼう/第8章 投資の金言は不滅です―格言に学ぼう
ガッポリ儲ける株のコツ

ガッポリ儲ける株のコツ

株のメカニズムと「経験則」を読んで、大きく儲けろ!

少ない資金が大きく膨らむ。やっぱり株がいちばん。30万が100万円、200万円に。短期でがっぽり、連戦連勝も夢じゃない。

【目次】
1章 ガッポリ儲ける株のメカニズム/2章 迷ったときは市場の「経験則」で読め!/3章 株式市場は好転、「勝ち組」を狙え!/4章 株価を動かしている主役につけ!/5章 やっぱり目が離せない世界経済をリードする米国と中国/6章 連勝を確実にする「攻める株」はここから探せ!
マーケットの魔術師(株式編)

マーケットの魔術師(株式編)

とてつもなく成功した15人のトレーダーのプロフィールと役立つトレーディング戦略にあふれている。この10年で、市場環境は著しく変化した。しかし、ここに登場するトレーダーたちは、市場の周期的な退潮をかわしつつ、1990年代の株式市場で打ち立てられた記録を、軽々としのいでいる者たちばかりである。普通の投資家や大多数のプロのファンド・マネジャーと、15人のトレーダーたちとの大きな違いはいったいなんなのだろうか? そして並みのトレーダーや投資家は、これら例外的に“優秀な”トレーダーたちから何か教訓を得ることができるだろうか? その答えはこの『マーケットの魔術師 株式編』の中にある。

ベストセラーとなったマーケット・ウィザード・シリーズの著者でもあるジャック・シュワッガーが、今をときめく株式トレーダーと投資家たちに行ったインタビュー集。この10年で、インターネットの普及や価格破壊、世界最大規模のヘッジファンドの崩壊など、市場環境が著しく変化した。これらのトレーダーたちは、市場の周期的な退潮をかわしつつ、1990年代の株式市場が達成した桁外れの成長率を、いかにして軽々としのぐことができたのだろうか?普通の投資家のみでなくプロのファンド・マネジャーの大多数と比較しても彼らには決定的な違いがあるが、それは一体なぜなのだろう?そして並みのトレーダーや投資家は、、これら例外的なトレーダーたちからどんな教訓を得ることができるだろうか?本書では、その答えを、驚くべき成功を収めたトレーダーからシュワッガーが聞き出している。

【目次】
スチュアート・ウォールトン/マイケル・ラウアー/スティーブ・ワトソン/ダナ・ギャラント/マーク・D.クック/アルフォンス・“バディー”・フレッチャー,ジュニア/アーメット・オクマス/マーク・ミネルヴィニ/スティーブ・レスカルボー/マイケル・マスターズ/ジョン・ベンダー/クラウディオ・グァッツォーニ/デビッド・ショー/スティーブ・コーエン/アリ・キエフ博士
逆転力を高める50の方法

逆転力を高める50の方法

評判とお金があとからついてくる

【目次】
第1章 技術点より、芸術点。(ギャンブルでは、「10」より「9」が強い。/欲望を抑制できないと、ギャンブルには勝てない。/損をしても、また同じ会社の株を買う人が、株で儲ける。 ほか)/第2章 まわりを元気にする人が、逆転する。(「長いものに巻かれろ」という人ほど、かたい。/政治に文句を言える人は、選挙に行った人だけ。/犬ぞりで一番大切なのは、信頼関係。 ほか)/第3章 明るく、失敗しよう。(成功する人は、10個のうち9個で失敗している。/発注側と受注側が協力しないと、プロジェクトにならない。/「口頭での小さなやりとり」ができる人が、逆転する。 ほか)
「株」の短期売買でサクサク儲ける方法

「株」の短期売買でサクサク儲ける方法

「昼間忙しい」「リスクが恐い」…。
そんな人にこそ向いているのが短期売買。
チャートや板を使いこなすワザや、
自動売買を駆使したデイトレの方法などをイラスト付きで徹底解説。
北京五輪・上海万博までに賢く儲ける中国株

北京五輪・上海万博までに賢く儲ける中国株

経済効果抜群の北京五輪(2008年)、上海万博(2010年)を控えて、世界で最も有望な中国株。成功する投資のポイントと有望銘柄を紹介。

【目次】
第1章 中国株投資…儲けるための主要なツボ(北京オリンピックと上海万博需要で株が勢いを増す/中国株のねらい目はなにか/中国株投資で気をつけてほしい三つのポイント/中国株―基本知識と基本情報)/第2章 勢いがつく中国…その産業の動きと代表銘柄を再評価する(追い風で活気づく鉄鋼・素材産業/石炭中心のエネルギー事情がどう変わるのか、エネルギー産業/競争の激化で再編が加速する自動車産業 ほか)/第3章 業績・利益・株価の動きを細かくチェック(有望銘柄が目白押し鉄鋼・素材企業/根強いオールドエコノミーが見逃せないエネルギー企業/空前のマイカー時代を前に玉石混交の自動車企業 ほか)
「株」このデータを読んで儲けろ

「株」このデータを読んで儲けろ

本書では、米国を始めとした世界景気と国内景気、注目したい銘柄の動向について、大胆な分析を行なった。そして、身近な公表されたデータからでも、“読み方”しだいですぐ役立つ儲けるための解説も行なっている。

【目次】
第1章 公表されたデータを“宝の山”に変えよ/第2章 自社株買いと外国人投資家から目を離すな!/第3章 景気回復を遅らせた“三悪人”の変化を見逃すな!/第4章 巨像の米国と巨龍の中国に注目!/第5章 儲けを確実にするにはこのポイントをはずすな!/第6章 景気回復の最前線で活躍する銘柄を狙え!
ジャスダックマザーズヘラクレス新興3市場ズバリ!儲ける株(vol.5)

ジャスダックマザーズヘラクレス新興3市場ズバリ!儲ける株(vol.5)

緊急出版 実用百科

山本有花のマネー手帳(2006年版)

山本有花のマネー手帳(2006年版)

手帳で始める!5年で3000万円儲ける株成功の道!

株式投資だけでなく、いま早く確実に儲かるお金の情報満載。

来年イチオシの手帳。
でっかく儲ける中国株

でっかく儲ける中国株

日本事業通信網


〈図解〉「仁科式」株の短期トレード200%マスター・ノート

「仁科式」株の短期トレード200%マスター・ノート

すぐに使える!儲けのルール33

ベストセラー『株で1億円作る!』著者がついに迷えるトレーダーのために、迷わない、すぐに役立つ新チャートを開発、大公開!デイトレ、スイングトレード、ウイークトレードまで完璧対応。

【目次】
1 心構え編 短期トレード基礎講座(なぜ今短期トレードなのか?長期トレードとの違いを知ろう/短期トレードは「小さい儲け」の積み重ね ほか)/2 チャート読解編 仁科式テクニカル分析の極意(トレンドをすばやく読み解くテクニカル分析をマスターせよ/ローソク足を覚えれば相場の動きをひと目で把握できる ほか)/3 実践編 攻めのトレードで勝率追求!(銘柄選びは「決めうち」が基本トレードしやすい銘柄で儲ける!/仁科流「逆さチャート術」で冷静沈着なトレードを実現 ほか)/4 トレード準備編 トレード前の準備が勝敗をわける(「寄り付き」と「引け」に注目してトレードスケジュールを立てる/短期トレードをするならネット証券が当たり前! ほか)/5 短期トレード向き銘柄30
図解1株100円から始める株成功術

図解 1株100円から始める株成功術

お小遣いが10万円upする超カンタン!儲けのコツ1

元金100万円を5年で3000万円にしたカリスマ主婦が明らかにする、株で儲けるための秘密の成功法則。チャートなんか読めなくても大丈夫、知識ゼロの初心者にもよくわかる超株入門書。


株の知識ゼロ、時間なし、資本金ほんの少々。そこから始める株取引のすべて。5年で3000万円を儲けたカリスマ主婦の秘密の裏ワザ。


【目次】
資本をかけない!/自分に合った投資法を選ぶ/情報は最低限でいい/買うと決めたら、買う/投資期間を短くする/小さなリスクを積極的にとる!/分散投資はしない/100円株に注目する/1円上がったら売る!/売った株に未練を残さない/小さいお金を大きく変える/右下がりのチャートにもチャンスがある/気分がのらないときは休む/大きなラッキーは必ずやってくる

新興市場で30万円を5000万円にする株式投資

新興市場で30万円を5000万円にする株式投資

ジャスダック マザーズ ヘラクレス

ジャスダック、マザーズ、ヘラクレス、3段階投資で目指せ5000万円。

【目次】
そろそろ!編 新興市場で5000万円作るための前提条件―誰でもクリアできるものです(お金に対する不満をエネルギーに変えよう!/株式投資には具体的な目標が必要です!/これが「幸せの5000万円達成曲線」だっ!!/浪費は儲けの「敵」。極度の節約は儲けの「大敵」です)/まずは!編 30万円を100万円にする―クイック投資&リスク制御 タイミングよく投資しましょう(新興市場は宝の山。大きく儲けるためにあります/新興市場は少ないパイの奪い合いです ほか)/つぎに!編 100万円を1000万円にする―冒険&広角的視野 投資の本質を知る時期=ここまでくれば素人ではありません(企業の本質を見通す「眼力」が重要です/実用新案&ニッチ的な発想・着想をした会社 ほか)/いよいよ!編 1000万円を5000万円にする―楽々!サボテン投資法 お金に働いてもらう感覚で投資しましょう(「自分株式会社」を経営するイメージで取り組みましょう/「不便なものを便利にした会社」 ほか)/そして!編 天海流新興市場投資の「心得五則」と幸せの「5000万円達成銘柄」(「黄金の感性」で自分自身のステージを上げることが必要です/人に聞けば聞くほど、わからなくなってしまいます/「逃げ足の速さ」が成否を決めます/段階的に「大きくモノをみる」感覚を身につけましょう/好奇心を持とう!カンの鋭い人になりましょう)
失敗続きの私が株で生活できるまで

失敗続きの私が株で生活できるまで

2倍以上になる株の取って置きの見つけ方とその目標値の出し方を分かりやすく、具体的に解説。さらに、最近分割などで人気が沸騰している新興市場と新規公開株(IPO)にも紙面を割いた。

【目次】
1章 定年を前に会社を辞めて私が株で生活できるまで/2章 月給以外に収入を増やすには株式投資が一番いい/3章 「会社四季報」から儲かる株を探す方法/4章 「会社四季報」の研究から思いついた「投資2倍法」/5章 年に2倍以上になる銘柄の見つけ方/6章 「投資2倍法」とは別に勘が勝負のスウィングトレードでも儲かります/7章 底値圏低位株で大きく儲けるには/8章 株で儲けられない人へ筆者からのアドバイス
スピード時代のスロー投資

スピード時代のスロー投資

デイトレに勝つ法則

3年で3倍増! 投資の王道を行く2005年からの株式投資バイブル・決定版!デイトレについていけない人、デイトレで損した人、確実にガッポリ儲けたい人、必読!

世の中はいま、スピード時代。株も「スピード投資」全盛時代。デイトレードしかり、自動ソフト売買しかり…。しかし、最速、最強を謳い、流行にのり遅れるなと煽った結果、個人投資家の間で株式投資の大原則が忘れられています。その証拠にスピードを重視するデイトレードでは、個人投資家のほとんどが損をしています。マネーゲームで大儲けできるのはごく一部のプロであり、そのプロでも大半は敗退しているのです。そこで、本書は投資の王道をいく「スロー投資」をすすめます。株の原点に戻り、投資スタンスをかため、確実にガッポリ儲ける方法を教えます。「当たり屋」北浜流一郎が推奨する「資金3年3倍増」のお宝銘柄で迷わずチャレンジできます。

デイトレについて行けない人、デイトレで損した人、確実にガッポリ儲けたい人、必読!05年からの株式投資バイブル決定版。

【目次】
1章 「スロー投資」新時代がやって来た(一次産品価格の上昇はくり返す/“決め技”を磨く絶好のチャンス到来!/上昇をくり返すコア銘柄をはなすな!)/2章 中国大発展で投資の世界が変わる(日本企業の業績向上はなぜ起こる/産業発展論の常識が覆された ほか)/3章 不確実性に負けない「確実な将来」(資産株の長期保有はもう無理か?/従来型スロー投資から脱皮せよ ほか)/4章 売買テクニックは出来高に聞け(コア銘柄とのつき合い方/同一セクターの複数銘柄には投資しない ほか)/5章 最強のお宝船団をマップで読む!3倍増の北浜推奨銘柄48(鉄鋼/お宝マップ1・北浜推奨銘柄ベスト8/非鉄/お宝マップ2・北浜推奨銘柄ベスト8 ほか)
できる100ワザネット株

できる100ワザネット株

手軽にはじめて賢く儲ける!投資テクニック

低位株のお宝銘柄62

低位株のお宝銘柄62

袋とじズバリ儲かる!!

小口資金を大化けさせるカリスマ投資戦略!そのノウハウとマル得銘柄一挙公開。

【目次】
第1章 低位・底位株の本質を知り尽くして儲ける/第2章 投資実践(買い時、売り時、儲け時)/第3章 大化けする銘柄の読み方/第4章 低位・底位株で勝つために「株式の基本」を知る/第5章 情報は「早耳」から「解釈」の時代へ/第6章 株初心者の勘違い、思い違い
月収20万からのお金持ち講座

月収20万からのお金持ち講座

覆面部長の「貯める・増やす・儲ける」12カ月プログ


家計簿・決算書・保険・年金から株・外貨・預貯金・起業など、人生のお金に関する攻略ポイントがサクサクっとわかりやすく読めます。お金持ちになる裏技が満載。

【目次】
オリエンテーション―月収20万からの「お金持ち」ロードマップ/家計簿―お金持ち専用の家計簿をつくる!/決算書―決算書でわかる「お金持ち」の極意!/買い物と投資―お金持ちの買い物は「投資タイプ」/節約―知的でクリエイティブな「節約生活」/保険―保険はギャンブル!?賢い保険の選択法/年金―年金は時間のムダ!/預貯金―クレバーな預貯金口座の選び方・使い方/株式―大公開!お金持ち式株式投資法/外貨―日本がダメなら外貨投資!/起業―ノーリスク起業のススメ/卒業―お金持ち学マスター認定
株はけじめだ

株は けじめだ

「当たり屋」北浜流一郎投資の極意公開

バブルを生き残った唯一の株式評論家の著者が明かす「相場に負けない投資術」。

【目次】
第1章 「私はヤフー株で850万円を3億円にした」―なぜここまで増やせたのか個人投資家・鈴木健司氏6時間徹底インタビュー(話だけではなかった!ヤフー株で儲かった投資家は実在した/退職金をつぎ込んだ「安全株」投資で大失敗、さて、どうしよう/トム・ピーターズの著書『経営破壊』との出会いがすべてを変えた ほか)/第2章 東京市場の流れに大変化―初心者でも儲かりやすい相場がスタート(IT(情報通信)一辺倒相場から「出遅れ株」復活相場へ/株価を崩す悪材料はある日突然表面化する/『負け組』銘柄の復活は近い ほか)/第3章 2000年後半相場は、投資の基本重視で勝てる―『日経』『会社四季報』をこう使えば勝てる(株価の動きに「勢い」があるかどうかが大事/何はともあれ業績を調べよう/儲けるための重要指標はこれだ ほか)/第4章 出遅れ有望株がいっぱい!―出遅れ投資家もまだ十分間に合う(すでに上がっている場合にはどうする?/損切りをスムーズに実行するのにネット取引や株価分析ソフトが役立つ/儲けたければちゃんと出来高をチェックしよう ほか)
株プロ1億円戦法

株プロ1億円戦法


株式投資で儲けるには確率が高く根拠のある方法を身に付けることが重要。本書ではさらにつなぎ売りの活用で勝つ方法を解説した。

【目次】
第1章 復活した日本株市場/第2章 二〇〇〇年相場への期待/第3章 二〇〇〇年相場の主要テーマ/第4章 銘柄はこうして選ばれる/第5章 つなぎ売買を活用する/第6章 実戦編
スマートマネー流株式選択術

スマートマネー流株式選択術

銘柄スクリーニングバイブル

ウィザードブックシリーズ

スマートマネー学ぶリスクをとらずに儲ける方法。

【目次】
第1章 株式と債券の基本―まずは初歩的なことから/第2章 スマートマネー式投資法/第3章 理想的なアセットアロケーション/第4章 あなたにぴったりのミューチュアルファンド/第5章 スクリーニングルームへようこそ/第6章 スペシャル・スクリーニング/第7章 情報収集とその分析法/第8章 最終ステップだまとめ/第9章 今日の投資家のためのスペシャルトピック/第10章 プロから学ぶ/付録


これならわかる株のはじめ方

これならわかる株のはじめ方

成功する育て方・コツ

株の基礎知識が簡単に身につく本。

【目次】
1 財産としての株のメリット―株の魅力編/2 証券会社との上手なつきあい方―取引の基本編/3 儲かる銘柄選びと売りのタイミング―売買のコツ編/4 インターネットでの賢い買い方・売り方―ネット取引編/5 株で儲けるための『先読み生活』のススメ―情報収集編/6 株の魅力「ハイリターン」はこう狙え!―リスクヘッジ編/はじめての株よくあるQ&A/巻末資料/株式投資早わかり用語集

儲かる!長谷川式「株の自動売買」上級テクニック

儲かる!長谷川式「株の自動売買」上級テクニック

株の自動売買の“元祖”である著者が、多くの事例や図表を使って、すぐに使える、効果バツグンの『長谷川式マル秘テクニック』を完全公開。

【目次】
第1章 株の自動売買はラクにできる優れもの!/第2章 自動売買の基本「待ち伏せ買い」をマスター!/第3章 自動売買を成功に導く長谷川式チャート読解術/第4章 リスクを抑え利益を伸ばす「自動売買」中級テクニック/第5章 さらに上を目指す「自動売買」上級テクニック/第6章 「自動売買」でらくらくデイトレードする上級テクニック!/第7章 毎日儲けるための「自動売買」実践ガイド/第8章 自動売買のための「ネット証券」会社ガイド
北浜流一郎の10万円からの株投資法!

北浜流一郎の10万円からの株投資法!

安心・確実に株で儲ける

株投資必勝法
株で手堅く・手堅く儲ける法

株で手堅く・手堅く儲ける法

とりあえず30万円から始める!!

外貨預金、外債投資、外国株投信…。「ビッグバン」で登場した新商品はそれほど儲かっていない。日本人には、やっぱり株だ!!正しいやり方をすれば、誰でも株で手堅く儲けることができる!!今だからこんなにうまいやり方がある!!資金別ファンドの組み方の実例付。

【目次】
1 黄金の輝きを取り戻しつつある日本株(株は果たして「もうダメ」?/実際にどう上がったか検証してみよう ほか)/2 手堅く上がる株はこうすれば誰でも発掘できる(儲けるのに必要不可欠な「投資3種の神器」/大事なのは企業の「期待成長率」 ほか)/3 儲けるための手堅い個人ファンドの組み方(銘柄を分散して個人ファンドを組め/守りより攻め重視の「アルゴリズム」 ほか)/4 1万円~1000万円超資金別ファンドの組み方実例紹介(1万円あれば株が買える/資金10万円なら選択余地が広がる ほか)/5 タイミングを逃せば有望ファンドも死ぬ(グッド・タイミングの探し方、つかみ方/上昇途中の押し目を買え ほか)
中国株で大成金になる「次の一手」

中国株で大成金になる「次の一手」

人民元ショックこそ大儲けのチャンス!

現地証券アナリストの最新情報と厳選「勝ち組」銘柄でわかるあなたの「次の一手」。この3年が勝負!株で儲けるビッグチャンス到来。

【目次】
第1章 ここ3年が勝負!「人民元ショック」に克つ!中国株投資「5つの金言」/第2章 ここ3年が勝負!飛躍銘柄選別のカギは「人民元」「内需」「インフラ」/第3章 ここ3年が勝負!「人民元切り上げ」で市場別の中国株はこうなる!/第4章 ここ3年が勝負!これが香港H株、レッドチップの「勝ち組銘柄」20選/第5章 ここ3年が勝負!これが上海B株、深〓B株の「勝ち組銘柄」10選/第6章 ここ3年が勝負!巻き返しのB株/2004~2006年の徹底投資研究/第7章 ここ3年が勝負!大型株が続々!新規IPO銘柄の「買い時」「狙い方」/第8章 ここ3年が勝負!上海・香港に現地口座を開いて「人民元の財布」を持つ/第9章 さらに10年が勝負!中国株の「次の次の一手」は急成長のベトナム株!



株のケータイ電話トレードで週10万円儲ける!

株のケータイ電話トレードで週10万円儲ける!

実用百科

ケートレがトレンド!

投資効率アップ間違いなし!

株の動きや、売買は携帯電話が速い!


中国株二季報(2004年ー春号)

中国株二季報

国土面積は日本の26倍、世界の人口の2割を抱える中国が、経済成長率で世界のトップを快走中。日本の高度成長期を彷彿とさせる中国の将来に夢を託すべく、中国株に今、熱い視線が集まっています。その中国株投資の指南書・専門書として、欠かせないのがこの一冊。『中国株二季報(2004年ー春号)』は、中国・香港の400銘柄を取り上げ、最新財務・株価データのほか、会社概要、最新の動向、現地大手証券会社の業績予想、各種ランキング(配当利回り、予想PERなど)、業種別比較といった投資に有用な情報が満載。中国株や中国経済の概要を説明した巻頭の中国株入門と業界レポートは初心者にも分かりやすく、これ1冊で中国株投資の準備は万全です。2008年の北京オリンピック、2010年の上海万博も控え、まだまだ中国の成長が期待される今、まずはこの1冊から初めてみませんか?

総力特集、注目業界を徹底分析。現地大手証券会社の予想データ掲載。2003年中間業績を完全フォロー。指標別ランキングで銘柄セレクト。業種別比較表で持ち株チェック。初めての人でも大丈夫、中国株Q&A。

【目次】
中国株入門/特集 2003年中国株市場を振り返る―SARSで泣いた上半期、CEPAで笑った下半期/業界レポート/索引/企業データ/ランキング/H株・レッドチップ指数採用銘柄一覧/業種別比較表
中国企業情報(2005年下期版)

中国企業情報(2005年下期版)

中国株の投資家はかならず持っておきたい中国の企業情報決定版。中国本土・香港の約660銘柄の情報を網羅。CD-ROM付。

『中国企業情報』は、中国株情報最大手のサーチナによる中国版「会社情報」。今回は主に04年本決算をもとに、各銘柄の05年後半の動きにスポットを当てた2005年下期版です。収録銘柄数、実に684銘柄。今まで未収録だった重要指標も大胆に組み入れました。CD‐ROMも付いて、中国株投資には是非とも持っておきたい、「サーチナが送る中国株・最強の必携書」です。CD‐ROMには、収録銘柄数を一挙に拡大、香港・上海等上場の684銘柄を収録。

【目次】
本書の見方/銘柄索引/ランキング/中国株、主要3銘柄を分析!/企業情報(銘柄コード順)/中国株用語集